旧キット「名無子と名無男の夢冒険」模型屋から地方を元気に!?

趣味のブログです。作ったプラモデル完成品紹介など。箱・塗装図通りの公式見本塗装を追求してます。

完成品202●バッフ・クラン宇宙軍制式 重機動メカ ロッグマック 1/600SCALE イデオン旧キット●(2017年3月上旬制作)

今度は、ロッグマックの大きなプラモデルを約1ヶ月後あまり日を置かないうちに作る。パッケージ絵、1/830のカプセルのインパクトはないがそれでも、カプセルが開いた感じがよく表現できてる。

2017年3/3他に記録あり。f:id:wiznnn:20170815071655j:plain

f:id:wiznnn:20170815071730j:plain

定価が2倍。

f:id:wiznnn:20170815071732j:plain

f:id:wiznnn:20170815071751j:plain

f:id:wiznnn:20170815071750j:plain

ガンプラような1/144から1/100になったら部品がかなりあるということはなく、1/830を大きくしただけという感じですか。

f:id:wiznnn:20170815071805j:plain

f:id:wiznnn:20170815071851j:plain

どうしても、前に作った1/830と見た目が変わらないので2種類一緒に撮影。

今回のはカプセル(カラ?)がすぐ外れてしまい撮影に苦労しました。個体差。?ミサイルランチャー発射口だけは丸い線があってそこだけ1/830よりかなり楽。

f:id:wiznnn:20170815071928j:plain

f:id:wiznnn:20170815071941j:plain

f:id:wiznnn:20170815071958j:plain

f:id:wiznnn:20170815072008j:plain

f:id:wiznnn:20170815072020j:plain

イデオンガンダムプラモの小さい300円と一緒に。シャア専用ザク1/100 700円とロッグマッグ1/600 600円

f:id:wiznnn:20170815072114j:plain

f:id:wiznnn:20170815072115j:plain足を曲げてのポーズ。

f:id:wiznnn:20170815072116j:plain

f:id:wiznnn:20170815072118j:plain

見本と比較。

f:id:wiznnn:20170815072123j:plain

今回の破損。人で言うところの腿が内側になるため股部品を折った。左右の足の見分けが分からなくなり、接着した部品の中を開けて凸凹で確認しようとしたところ膝の部品も割れた。

 

箱保管 〇 

-------------------

 

 

 

モデルグラフィックス 2017年 09 月号 [雑誌]
 

 

 

 

プラモデルの教科書

プラモデルの教科書

 
できる!  プラモデル完全バイブル (012Hobby)

できる! プラモデル完全バイブル (012Hobby)

 

 

完成品201●リックディアス 1/100 SCALE 旧キット●Z(2017年 2月上旬制作)●

2017年2月に模型復帰後、ついにBS11機動戦士Zガンダムの再放送(BS11では2回目の放送)が始まった。今度は、プラモデル好きの視点で観る。

こちらは、模型復帰後数ヵ月後に旧キットが大量にある店で買った新品。買って3年くらい作っていなかった。

1/220 1/144に続いて3個目。 過去記事はこちら↓

 

完成品22●リック・ディアス 1/220 SCALE 旧キット ZZ ●(2014年4月下旬制作)● :模型屋 友の会 - ブロマガ

 

ch.nicovideo.jp

 2017年2月11日他に配信記録。

f:id:wiznnn:20170812034928j:plain

定価1200円。

f:id:wiznnn:20170812063318j:plain

f:id:wiznnn:20170812034956j:plain

f:id:wiznnn:20170812034957j:plain

f:id:wiznnn:20170812035007j:plain

f:id:wiznnn:20170812035034j:plain

 他のスケールでは塗っていなかった基本色A(赤+あずき色と白少量+フラットベース)は今回初めて紙ヤスリがけ後に作って塗りました。全塗装をしましたと言いたいところですがちょうど塗料がなくなったので全塗装に近いくらい塗ったという言い方で。

基本色B(レッドブラウン+赤少量+フラットベース)は見本を見ていると違うような気がしたので自分の勘を信じて現在のレッドブラウン1色にしました。※レッドブラウンは90年あたりに色合い変更したとあります。自分はどちらも持っています。

基本色C(ミディアムブルー+赤少量+フラットベース)の指定はガンダムマーカーのガンダムメカグレーがこの色ぴったりな気がしてこれで塗ったり塗料皿に出して筆塗りしました。

f:id:wiznnn:20170812035101j:plain

f:id:wiznnn:20170812035111j:plain

f:id:wiznnn:20170812035136j:plain

f:id:wiznnn:20170812035206j:plain

f:id:wiznnn:20170812035210j:plainシャアの塗装は赤い色がリックディアスと同じ。細かく塗りにくいが、塗る部分は、はっきりわかっているのであとは、やる気力の問題。赤い色以外、長い間放置してたが一気に塗った。襟はつや消し、その他の黒は極細ペンで。髪は黄の指定だがさすがに白目地っているだろうと思い混ぜて塗った。肌色は水性ホビーカラー、アニメの女性キャラだと塗料の肌色は合わないがこれはぴったりだったと思う。

f:id:wiznnn:20170812035256j:plain

f:id:wiznnn:20170812035309j:plain

f:id:wiznnn:20170812035313j:plain

f:id:wiznnn:20170812035327j:plain

外観はリックドムと同じと説明書に書いていたので1/100と一緒に並べてみる。

f:id:wiznnn:20170812035357j:plain

1/100 1/144 1/220と一緒に。黒いリックディアスの旧キットも発売してほしかった。

f:id:wiznnn:20170812035411j:plain

f:id:wiznnn:20170812035417j:plain

迫力の大きさで満足の行くプラモデルでした。

破損列伝用メモ マウント部の部品座って潰す、手のシャフトの差し込んだ辺りを破損、手のガードの赤い部品の向きがおかしかったので取ったら接着部分が折れた、クレイバズーカの背中にかける取手の部品を箱に入れていたら折れていた(取れたわけではない)、合計4箇所の破損。

 箱保管 はみ出すが背中の武器を取って重すぎる物を重ねなければ大丈夫か。△

---------------------

 

MG 1/100 RMS-099 リック・ディアス (クワトロ・バジーナカラー) (機動戦士Zガンダム)
 

 

 

1/100 リックディアス(機動戦士Zガンダム)
 

 

 

1/144 リックディアス(機動戦士Zガンダム)
 

 

 

 

 

 

 

 

 

プライド 運命の瞬間 [DVD]

プライド 運命の瞬間 [DVD]

 

 

完成品200●バッフ・クラン宇宙軍制式 重機動メカ ロッグマック 1/830SCALE イデオン旧キット●(2017年2月上旬制作)

ひさしぶり。? イデオンプラモデル2個目かな。?今回で間違いがなければ200突破です。! 3年くらいで200個。

前のイデオンプラモデルはこちら。↓

ch.nicovideo.jp

f:id:wiznnn:20170807062423j:plain

 

2017年2月9日他に配信記録有り。

買った理由は完成見本の緑色が良い色だったのでというよくわからない理由だが、買って部品を見てみると思ったより濃い緑色じゃなかった。

本体はカーキグリーンとスカイだがと部品と同じ色なので塗装はせず。残りは白だけという塗装は準備という点で楽。下地に一部ベースホワイト塗ったり、1mmマスキングテープつけてみたり、全部ではないが徐々に慣れていこうという試み。

f:id:wiznnn:20170807062510j:plain

f:id:wiznnn:20170807062512j:plain

f:id:wiznnn:20170807062529j:plain

f:id:wiznnn:20170807062542j:plain

f:id:wiznnn:20170807062605j:plain

f:id:wiznnn:20170807062620j:plain

f:id:wiznnn:20170807062629j:plain

f:id:wiznnn:20170807062634j:plain

球体部分があるのでボールと比較。定価300円同士。

f:id:wiznnn:20170807062640j:plain

定価300円ガンプラ旧キットと一緒に。カプセルを取った。

f:id:wiznnn:20170807062659j:plain

 

f:id:wiznnn:20170807062715j:plain

f:id:wiznnn:20170807062738j:plain

これかカラ?を開いた。(箱にカラと書いていた。)

f:id:wiznnn:20170807062744j:plain

f:id:wiznnn:20170807062753j:plain

f:id:wiznnn:20170807062805j:plain

f:id:wiznnn:20170807062804j:plain

今回の破損。カラの凸凹の所、左右ともに壊したので接着剤を付け、固まる前に動かすことをして接着が固まらないようにして挟めている状態です。

箱保管〇 接着のない腕のところとか取れやすいので飾るより箱に入れたほうが良いかも。

 

 

 

モデルグラフィックス 2017年 09 月号 [雑誌]
 

 

 

完成品185●天空のエスカフローネ ガイメレフ アレンシェラザード●(2016年 12月上旬制作)

天空のエスカフローネのプラモデル2個目。

LM●ガイメレフ アレンシェラザードです。LM(リミテッドエディション)は今で言うHG・MGという90年中盤に発売していたシリーズか。

前回のガイメレフ エスカフローネはこちら。↓

 

ch.nicovideo.jp

2016/12/05他にニコ生で作成風景をした記録有り。

パッケージ。ガイメレフ アレンシェラザードのアニメ絵と完成品とアレン・シェザールのイラストがあるが側面か裏なら良いが、表面に完成品写真はない方が良いと思う。

f:id:wiznnn:20170730073056j:plain

f:id:wiznnn:20170730073059j:plain

f:id:wiznnn:20170801061147j:plain

f:id:wiznnn:20170801061151j:plain

前回のエスカフローネと違って接着剤がまったくの不要になりました。でも手が取れやすかった。塗料上塗りで緩さをきつくします。

 

f:id:wiznnn:20170801062242j:plain

見本写真はマント装着しているので、まずはマントなし写真。

f:id:wiznnn:20170801062245j:plain

布マントを装着。

f:id:wiznnn:20170801062259j:plain

f:id:wiznnn:20170801062322j:plain

f:id:wiznnn:20170801062338j:plain

f:id:wiznnn:20170801062339j:plain

手がかなり取れやすく付け直して撮影に苦労した。

f:id:wiznnn:20170801062407j:plain

箱写真との色比較。当方は見本通りの塗りを追求と書いているがアニメはここまで白くなく箱にもアニメ絵があり、その色はプラモデルのランナーの色に近い。

本体主な指定の色はライトグレー+コバルトブルー少量となっているが、ライトグレーはMrカラーで2種類あることが判明。

Mr.カラー C97 灰色9号 (ライトグレー)

Mr.カラー C324 ライトグレー

自分は水性ホビーカラーでH324 ライトグレーを所有しているが、最近コバルトブルーも水性ホビーとMrで色合いが違うことが判明し、いろいろ考えていたら、疲れてそこまで色を塗る必要があるのかと自問自答し最終的に、

もういいやと思ってしまいました。見本撮影もゴールドの光具合で相当明るくしているのだろうと勝手に思うことにしました。

f:id:wiznnn:20170801062408j:plain

箱保管 ✖ 箱に足が入らない。

 

 

 

劇場版 エスカフローネ [Blu-ray]

劇場版 エスカフローネ [Blu-ray]

 

 

 

天空のエスカフローネ

天空のエスカフローネ

 

 

 

天空のエスカフローネ(3)

天空のエスカフローネ(3)

 

 

 

 

 

 

完成品76●ザクタンク 1/144 SCALE 旧キット●MSV(2015年 3月中旬制作)●

人気があるらしいザクタンク。小学生の頃はZガンダムパッケージの方を親戚から買って貰った思い出。新製品のZシリーズがそれしかなく他の物はまだ一度も見たことがなかったからというのが購入理由だったりする。ザクタンクとマゼラアタックは買ったがガンタンクは全く欲しくはならなかった。ガンプラを買い始めてからZガンダムを見始めましたが、ザクタンクはいつTVに登場するのか待っていたが一向に登場せず。という。いつ登場するか映像で見て知ったのは20年以上先でした。2015/03/14(土)ほかに記録あり。

f:id:wiznnn:20170729034802j:plain

f:id:wiznnn:20170729034830j:plain

f:id:wiznnn:20170729034845j:plain

塗装が2種類あり、塗装図の下に載っている緑の方はこのMSVのだけでZガンダムパッケージにはないのでこちらに決定。

GSIクレオスの緑は今の生産の物は、このザクタンク発売時の物と色合いが違うので注意。ウィキでは90年頃に色合い変更と書いてます。Mrカラーは色合い変更前と変更後を所有してますが、色合いの違いはすぐ確認できますが水性ホビーカラーは不明。

f:id:wiznnn:20170729034927j:plain

最初、水性ホビーカラーの方で緑70%+黄30%を塗っていたのだが、固まってしまい。両腕の関節部分を折ってしまった。1つは修復不可。もう1つも削った後がかなり残った。他に砲台部分の差し込み部分が緩くてすぐ取れるので瞬間接着剤を付けたら、今度はきつすぎて取れなくなってしまい無理に動かしたら凸部分が折れてしまった。なので、もう一個ザクタンクを買って胴体と頭以外をもう一回作り直しました。

f:id:wiznnn:20170729035056j:plain

作り直しは最初タミヤカラーで塗装指定の緑70%と黄30%の調合をしたが何か違ったので、Mrカラーで調合しなおす。(下写真右)と前と同じ色に。記憶違いでなければ最初水性ホビーであとのがMrカラーのはず。最初の頃のは筆ムラがなかったので。あとこの写真はシルバー汚し塗装前。

f:id:wiznnn:20170729041524j:plain

f:id:wiznnn:20170729035122j:plain

緑+黄のままでは見本と少し違う。検討した結果、この上に少しシルバーを上塗りするのでないかと思い実行。水性ホビーカラーのシルバーを綿棒に付けて擦りつけた。

かなり、シルバーが多すぎた感。

f:id:wiznnn:20170729035138j:plain

f:id:wiznnn:20170729035143j:plain

f:id:wiznnn:20170729035229j:plain

小学生の頃、塗装なしですぐ壊したのか?長期間持っていた記憶がないザクタンクをここまで塗るとか約30年前には予想も出来なかったでしょう。

f:id:wiznnn:20170729035238j:plain

完成写真にはない緑+黄塗装の背中のタンク装着。

f:id:wiznnn:20170729035319j:plain

箱保管 上部分を外せば〇。自分のは緩くてすぐ外れる。当初は居間に飾ろうと思ったが変更して箱行き。

f:id:wiznnn:20170729035326j:plain

 

1/144 ザクタンク (MSV)

1/144 ザクタンク (MSV)

 

 

 

 

 

 

 

モデルグラフィックス 2017年 09 月号 [雑誌]
 

 

 

完成品177●サーキットの狼 ランボルギーニ イオタ 1/24SCALE 旧キット●(2016年 10月下旬制作)

週刊少年ジャンプ原作だが知らん。キン肉マンより前の大昔の漫画であろう。箱買いなので原作は見る気も今検索する気もないです。7月に近所の模型屋で大量に80年代のプラモデルが売られていた物の一つ。なんだかバーコードがない物を片っ端から買ったが買いすぎだろ。計4000円以上。

f:id:wiznnn:20170722062535j:plain

f:id:wiznnn:20170722062557j:plain

 日東 500円。モーター使うようだがミニ四駆か。?

2016/10/24他にニコニコの記録あり。

f:id:wiznnn:20170722062633j:plain

f:id:wiznnn:20170722062658j:plain

f:id:wiznnn:20170722062724j:plain

模型屋にモーターコードとモーターを買いに行く。モーターは簡単に買うのがわかったがモーターコードがわからず。説明書には赤と青と書いてあるが、どう見てもないので、店主に聞いてみると赤と黒で大丈夫だよと言われたので工作エレクラフトシリーズ平行コードも購入。

f:id:wiznnn:20170722062751j:plain

タイヤがとてもきつかったり思うように部品がはまらなかったりでで数箇所壊したがなんとか完成。80年代前後の模型。?あと塗装図はありませんので、接着とコードとモータをつけて完成。

f:id:wiznnn:20170722062753j:plain

f:id:wiznnn:20170722062814j:plain

f:id:wiznnn:20170722062829j:plain

f:id:wiznnn:20170722062845j:plain

f:id:wiznnn:20170722062902j:plain

f:id:wiznnn:20170722062908j:plain

f:id:wiznnn:20170722062932j:plain

f:id:wiznnn:20170722062906j:plain

f:id:wiznnn:20170722062928j:plain

ついに電池をつけて少し走らせる。

・・・

と思ったが、ギアがきちんと密着しない。モーター差し込む部分も破損で取れてしまったのでそのへんが原因が。セロテープつけて数cmだけ走らせて、すぐしまうことにしました。

一応、動画は撮りましたが過剰な期待は禁物です。

 

 

箱保管 △ 

----------

 

 

 

 

 

サーキットの狼 コミック 全19巻完結セット (MCCコミックス)

サーキットの狼 コミック 全19巻完結セット (MCCコミックス)

 

 

 

完成品105●天秤座セイントライブラ●聖闘士星矢●(2015年 10月下旬制作)●

ch.nicovideo.jp

老師の若い頃、童虎聖闘士星矢プラモデル2個目は弟が87年ごろに1回だけ買った黄金聖衣から。今度は兄が作る。! 

箱に2001年表記あり。バンダイは80年代終盤から接着剤を使用しないのが使用になるので87年あたり発売のリニューアルか。?

2015/10/31他ににニコ生記録あり。

f:id:wiznnn:20170718055742j:plain

f:id:wiznnn:20170718055808j:plain

f:id:wiznnn:20170718055814j:plain

f:id:wiznnn:20170718055819j:plain

f:id:wiznnn:20170717061117j:plain

f:id:wiznnn:20170717061145j:plain

f:id:wiznnn:20170717061208j:plain

f:id:wiznnn:20170717061222j:plain

f:id:wiznnn:20170717061240j:plain

f:id:wiznnn:20170717061300j:plain

f:id:wiznnn:20170717061357j:plain

f:id:wiznnn:20170717061814j:plain

f:id:wiznnn:20170717061940j:plain

f:id:wiznnn:20170717061957j:plain

台座の天秤をかける細い部品を折ったのと紛失で部品用に同じのを2個買っていたりします。

塗装、聖衣にクリアーオレンジ、シルバー、クリアーイエロー。童虎は髪に黒、ズボンに濃緑色(2)+インディーブルー。台座につや消し黒。肌色の指定は塗装なし。

f:id:wiznnn:20170717062015j:plain

プラモデルでない玩具も2個買ってましたので比較用に。各、部品がきちんとあるか不明の現状品。聖衣が取れやすい。部屋の置き場所がないこともあり聖闘士星矢はプラモデルだけ買います。

箱保管〇 (台座のヘルメットをかける部品は取る条件有り。)