旧キット「名無子と名無男の夢冒険」模型屋から地方を元気に!?

趣味のブログです。作ったプラモデル完成品紹介など。

完成品194●ディオング ミニ合体ディラノスNo.57 旧キット●(2016年1月上旬制作)

 

 

 

 

 

商品名はミニ合体ディラノスNo.57 ディオング 魔境伝説アクロバンチ か。?メーカーはアオシマ。去年、7月に近所で大量に80年代のプラモデルが売られていた物の一つ。定価100円。100円なら覚えているはずなのでガンプラ買い始めた1985年にはもう売られていない気がしました。本当に今回初めて見ました。

2017年1/1に記録あり。

魔境伝説アクロバンチ 今初めて検索した。wikiだけ見た。

f:id:wiznnn:20170624043322j:plain

f:id:wiznnn:20170624043326j:plain

f:id:wiznnn:20170624043339j:plain

説明書の紙はなし。箱の上に作り方が印刷されています。

合体に使うのは頭だけと書いてますね。それだったら近所で売っている定価300円のディラノスとかぶらないし、単体も一個だけ持っていても問題ないですね。なんだが全部ないと意味ないのかと思っていました。

f:id:wiznnn:20170624043353j:plain

f:id:wiznnn:20170624043354j:plain

接着剤不要ですぐ完成。アンテナがすぐ取れたりするのは80年代製品なのでしようがない。塗装は見本写真がないので無し。

f:id:wiznnn:20170624043427j:plain

f:id:wiznnn:20170624043443j:plain

f:id:wiznnn:20170624043509j:plain

f:id:wiznnn:20170624043510j:plain

最後は似ている感じがするジオングの1/250と一緒に。

f:id:wiznnn:20170624043530j:plain

f:id:wiznnn:20170624043535j:plain

箱保管○

----------------------

 

 

 

1/144 四天王用ロボット グロイジ専用 ディラノス
 

 

GOLDEN☆BEST ジュディ・オング 蓮の花

GOLDEN☆BEST ジュディ・オング 蓮の花

 

 

 

完成品193●ガンキャノン 1/144 SCALE 旧キット●(2016年12月下旬制作)

1つ年上の友達が持ってたガンプラだった。この人のガンキャノンを見て自分もプラモデルに興味を持ったようなものです。それまではキン消しウルトラマンなどのごく一部のおもちゃしか興味がなかった。

あと弟が1/100を買ってました。小学4年の時の模型クラブ時代に弟のガンキャノンに壊れた他のプラモデルの部品つけて訳がわからない状態で校長室前に展示した過去あり。隣は渡辺君の1/60Zガンダムだった。・・・

 2016/12/28他にニコ生で配信した記録あり。

f:id:wiznnn:20170623064536j:plain

f:id:wiznnn:20170623064604j:plain

f:id:wiznnn:20170623064605j:plain

f:id:wiznnn:20170623064802j:plain

塗装。体全体の赤はシャインレッド。他の色はガンキャノン砲などミディアムブルーと手足オリーブグレーだと思っていました。改めて見るとオリーブグレーは顔の目のところだけ。調べてみると、コバルトブルーとエアスペリオリティブルーでガンダムブルー① ガンダムカラーのグレー②は今見たら当時のカタログ画像が小さすぎてよくわからない。今見たら、白+ルマングリーン+黒+コバルトブルーのように見えますが、合っている自信なし。4色の調合はよくここまでピッタリ出来たなと思う出来。頭部は、ホワイトグリーンで旧キットガンダムに代表される色だ。ガンダムホワイトベースコアブースターで合わせ目消しをしない場合、初めて必須になります。

f:id:wiznnn:20170623064803j:plain

f:id:wiznnn:20170623064831j:plain

f:id:wiznnn:20170623064848j:plain左足の足と腿の間の軸になる細い部品31を折りました。これがガンダム・ジムだったら壊すことはなかったと思う。

f:id:wiznnn:20170623064851j:plain

f:id:wiznnn:20170623064900j:plain

箱保管○ キャノンを写真の状態にしておくとアンテナに当たりません。 

-----------------------------------

 

 現在、ふわっち で模型配信中。 ツイッター 

twitter.com

 

 

 

 

三菱ケミカルメディア Verbatim 1回録画用 BD-R DL VBR260YP20SV1 (片面2層/1-4倍速/20枚)

三菱ケミカルメディア Verbatim 1回録画用 BD-R DL VBR260YP20SV1 (片面2層/1-4倍速/20枚)

 

 

完成品192●蟹座デスマスク セイントキャンサー 旧キット●聖闘士星矢(2016年12月下旬制作)

2016年末にBS11で初めて見た聖闘士星矢黄金魂を見てると、聖闘士星矢の面白さの最高潮は黄金聖闘士編だったと改めて思う。

 せっかくTV放映してるのでこれはぜひ1つ買っておかねばと思い購入。新品。

ほどよい感覚で購入で良いかとは思っているが、模型屋で1から2個しかなく売れたらそれまでなので買うか積むかの判断が難しい。

完成品174●獅子座アイオリア セイントレオ 旧キット●聖闘士星矢(2016年10月中旬制作):模型屋 友の会 - ブロマガ 前回

2016年12月25日他にニコ生で公開放送した記録あり。

f:id:wiznnn:20170611075153j:plain

f:id:wiznnn:20170611075245j:plain

f:id:wiznnn:20170611075249j:plain

f:id:wiznnn:20170611075252j:plain

f:id:wiznnn:20170611075246j:plain

f:id:wiznnn:20170611075250j:plain

未塗装。小学生のころに買っていたらこうなります。新しく塗料を買ったとして8種類1000円は大金です。

f:id:wiznnn:20170612063811j:plain

 

f:id:wiznnn:20170612063914j:plain

f:id:wiznnn:20170612064250j:plain

f:id:wiznnn:20170612064254j:plain

f:id:wiznnn:20170612064311j:plain

f:id:wiznnn:20170612064328j:plain

接着1日以上、塗装1日以上で。すぐに終わらせずゆっくり。

f:id:wiznnn:20170611080313j:plain

f:id:wiznnn:20170611080326j:plain

f:id:wiznnn:20170611080504j:plain

f:id:wiznnn:20170611080510j:plain

塗ると1980円のおもちゃより良い感じ。

f:id:wiznnn:20170611080605j:plain

f:id:wiznnn:20170611080636j:plain

f:id:wiznnn:20170611080641j:plain

f:id:wiznnn:20170611080642j:plain

顔。写真ならそれなりに見えますが拡大して見るとかなりひどいです。

f:id:wiznnn:20170611080705j:plain

f:id:wiznnn:20170611080955j:plain

f:id:wiznnn:20170611080346j:plain

f:id:wiznnn:20170611080355j:plain

完成品141●春雨 日本駆逐艦 1/700●ウォーターラインシリーズNO.34(2016年 4月上旬制作)●

※ Yブログで2016年8月31 日に書いた日記の転載となります。

----------------------------------

TAMIYA春雨(はるさめ)です。No34、これも 80年代生産品かと。
お店の値段シールには700円となっていたがシールを貼る前は400円の表記が。裏の箱の塗装図にバーコードはあります。これで生産時期を当てられる方は存在するのでしょうか。
 
 2016/04/09 18に記録あり。
イメージ 1
 
前回と同じくでもピンセットと視力アップの運転用眼鏡は必須。これがないとまずやる気が出ません。
塗装なし。タミヤカラーでよくわからない色があったからというのは言い訳になりますか。甲板より少しくらいネズミ色、黒銀色(メタリックグレー)とか。メタリックグレーは存在しました。ねずみ色はタミヤカラーにはなくてMrにはあった。
塗装は次回から予定です。
接着して完成。

完成品140●ネモ 1/144 SCALE 旧キット●Z(2015年 4月上旬制作)●

※ Yブログで2016年8月27 日に書いた日記の転載となります。

-----------------------------------

TVユニコーンにも登場。TV放映に合わせて作るのが一番気分が盛り上がる。
定価500円。中古の未組立品で購入。模型復帰したてで1個目ズゴックしか作っていなかった時に大量購入したうちの一つ。復帰したてで、積みプラが10個くらいたまるので我慢しておけばとも思ったがやっぱり昔の生産時期がこれを逃したらもう買えないかもという心理も。というよりまだ模型屋把握してなかったので、仕方が無かった。売上カードが入っていなくて少し残念。
2016/04/01他に記録。
小学生の時は高級品だったパッケージ。^^
イメージ 1
 
イメージ 2
 
基本色Bデイトナグルーン60%+白40%+フラットベースの緑の色は、成型色と同じになるか不安だったので紙やすりがけはなしにしました。接着後に基本色Bで塗る場所があって塗ってみたら違っていました。(Mrカラーのうすめ具合で配合が違う可能性もあるでしょうが)
足とももなどの間のミディアムブルー+赤少量+フラットベースの所を先に塗ればあとは接着して完成後に塗ることが可能です。
 
基本色Aネイビーブルー40%+インディブルー40%+パープルを足の緑の部品のところに塗って部品の色とは違ってましたが写真とは同じに見えるので満足。
色混ぜで塗料を用意出来れば塗装は時間はかからなかった感。
イメージ 3
 
イメージ 4
 
イメージ 5

 

1/144 ネモ(機動戦士Zガンダム)

1/144 ネモ(機動戦士Zガンダム)

 

 

 

HGUC?1/144?MSA-003 ネモ (機動戦士Zガンダム)

HGUC?1/144?MSA-003 ネモ (機動戦士Zガンダム)

 

 

 

MG 1/100 MSA-003 ネモ (機動戦士Zガンダム)

MG 1/100 MSA-003 ネモ (機動戦士Zガンダム)

 

 

 

完成品139●ラウンドバーニアントランファム 1/100 SCALE 旧キット●バイファム(2015年 3月下旬制作)●

※ Yブログで2016年8月27

 

 

日に書いた日記の転載となります。

-------------------------------------

昭和バイファム旧キット●トランファム 1/100 2016/03/28
レーザーディスクを、視聴して中盤まで来て登場したのでこれを作ることにしました。すごくはまったので、ここから塗る部分は紙やすりがけをしてから塗装しました。
2014年7月幻の模型屋での購入。
2016/03/28他にニコ生記録あり。
イメージ 1
 
イメージ 2
 
スリングパニアー装備型が数話後に出るためか、ラウンドバーニアンは1/100しか存在しないのです。スリングパニアー装備型トランファムは1/144と1/100に。
イメージ 3
 
イメージ 4
 
イメージ 5
 
イメージ 6
 
塗装図が見本と違うと思ったので青紫のような色は全部塗装。でも、他のスリングパニアー装備型の2つも見た感じだと元の成型色も悪くはないような気はします。
かなり時間がかかってしまったような気がしますが原因は専用ポッドにあると思います。使った色、オレンジ シャインレッド(水性・Mr)ホワイトグリーン ミディアムブルー 銀 グリーン(タミヤ)。
グリーンは昔と今のでは違うので、昔のを探してみあたらなかったのでTAMIYAカラーでもいいかなと思い久しぶりにタミヤで塗りました。
イメージ 7
イメージ 8
 
1/100の敵は存在しないのでとりあえずドム。
イメージ 9
 
.あとアンテナが2倍の太さで折る心配はなさそうです。折れるんじゃなく取れるのはあるかもしれません。^^

 

銀河漂流バイファム DVD-BOX 1

銀河漂流バイファム DVD-BOX 1

 

 

完成品137●レコン偵察タイプARV-F  1/144 SCALE 旧キット●バイファム(2015年 3月中旬制作)●

※ Yブログで2016年8月20日に書いた日記の転載となります。
-----------------------------
名前はジャーゴですが製品名は、レコン偵察タイプARV-Fです。
アニメを見ていないのにたくさん作っていて、レーザーディスクは上巻を買っていたのでそろそろ見るべきと思って、視聴し始めた頃に作ったかな。
入手元は前と同じくニコ生外配信からの情報です。ここと、閉店した模型屋の2店でほとんど揃うとはすごいよね。
2016/03/12 他にニコ生記録あり。
イメージ 1
 
イメージ 2
 
今まで作ラなかったのはアンテナ?を折りそうだったのが大きかったかもしれません。
基本色の本体色がマルーン40%+茶色40%+ライトグレー20%と3色色混ぜは多いなと思い、紙ヤスリがけはしませんでした。ライトグレーはキャラクター物にはめずらしい300番台の塗料。しかも廃盤の水性ホビーカラーで。確かタミヤカラーもあったもしれないがバンダイの基本はグンゼ産業・クレオスで塗るものだと思っていました。 塗装図下の文章には③明灰白色と書いてありどっちなんだとか思いながらライトグレーにしました。 紺 と記載されている色はブルーとか塗料リストもだいぶ見慣れてわかってきました。
イメージ 3
 
イメージ 4
 
 
 
イメージ 5
 
イメージ 6
 
背中は絶対に壊すので両面テープで。あと、ハッチも両面テープを使えば、開いた状態と開いた状態両方出来、別のを買う必要がなくなりますね。貧乏人の生活の知恵。

 

 

 

 

 

 

 

サンライズ英雄譚R

サンライズ英雄譚R